スナッキングカードを体験してみて

2018年3月11日に開催したKWCセミナーでスナッキングカードを体験された方からいただいた感想です。

  • スナッキングカードはお子様も楽しくできそうなので、取り入れてもらえたら患者さんと楽しく、分かりやすくお話しできればと思います。(歯科助手歴 6-9年目)
  • 患者さんと一緒に考えるという仕組みが重要だと感じました。(歯科医師歴 10年以上)
  • 間食指導の際、飲料水にどれだけ砂糖が入っているか可視化することが大切だと思いました。(歯科医師)
  • スナッキングカードを使うことによって患者さんにわかってもらいやすい。(歯科衛生士歴 10年以上)
  • 体に良いと言われている食材が実は体に良くないことが驚きでした。(歯科衛生士)