大和証券福祉財団 第26回ボランティア活動助成金の贈呈式

令和2年1月22日

大和証券福祉財団 第26回ボランティア活動助成金の贈呈式にKWC代表の森岡敦さんが出席しました。

大阪は45団体中、選ばれたのが12団体でした。12名の参加、東京の本社から1人来られ、大阪支社の部長から授与がありました。全国では745団体中、179団体が選ばれました。

選ばれた団体は障害者、虐待、里親などで助成申請された方が多かったです。

私の拙いスピーチでしたが、KWCみんなの思いを込めて話しました。

12人中、10番目のスピーチで、みんな疲れていましたが、私が話し出すとみんな顔をあげて聞いて頂けました。

障害者で助成申請されていた方も多かったので、皆さん共感するものがあったのだと思います。他の団体の方のお話を聞いていると、何か繋がりも感じました。

KWCが設立されて20年、初めての助成金です。私たちが推進している障がい者のむし歯予防を更に発展させ、目に見える形で障がい者の方、その家族をお口からサポートしていきます。

今後、ホームページやFacebookで活動の進展を随時報告していきます。